1. HOME
  2. 元町CSフードフェア

Food Fair/フードフェア

フードフェアポスター画像

フードフェアの基本理念 1.自然の恵みへの感謝 2.本物を提供 3.手作りの運営 4.元町の発展に寄与

フードフェア2013開催内容
PDFダウンロード

フードフェア2013メニュー
PDFダウンロード

元町仲通りを中心に、元町地区の飲食・食品関連店舗が参加して行うイベントです。来場者にプロの料理人による本物の料理を低価格で提供し、多彩な音楽と共に秋の夜長を楽しんで頂くことを目的としています。街に美味しい料理の匂いが溢れるフードフェアは、元町クラフトマンシップ・ストリート(元町CS)の目指す“作り手の見える街” “五感に訴える街” を現実のものとする2日間です。

今年は元町通りの一部を飲食スペースとして開放するなど、お客様がゆっくりと秋の夜長を楽しんでいただけるような会場設営と、安全で快適な食のイベントを運営するよう心がけてい開催いたします。

元町クラフトマンシップストリート フードフェア

名称
‎元町クラフトマンシップ・ストリート フードフェア 2013
実施日程
第1日 2013年10月19日  土曜日 18:00~21:30
第2日 2013年10月20日  日曜日 18:00~21:30
(セレモニー:食の感謝祭(元町厳島神社) 2013年10月18日
金曜日 15:00~16:00)
開催場所
元町仲通り/代官坂/汐汲坂/元町通り3丁目ブロック/元町プラザウッドデッキ
テーマ
‎一年分のありがとう、フードフェア
運営
‎元町CS フードフェア2013実行委員会
実施形態
‎参加店の店頭・店内、元町仲通り、代官坂、汐汲坂、元町プラザ前の出店コーナーにおいて、フードフェアチケット(100円単位・前売も実施)により販売致します。
※使われずに残ったフードフェアチケットは、回収・寄付をお願いし、「聖母愛児園」(山手)に同額を寄付致します。
沿革
2000年11月に「元町小町フードフェア」としてスタート。
2001~2004年には「元町仲通り International フードフェア」として10月に実施しました。
年々増加する来場者と共に「フードフェア」は元町の秋のイベントとして定着してきましたが、2005年は街路整備工事により休止。
現在の名称となった2006年を経て、2007・8年は、出店コーナー集約型から店頭を中心に街路全体への分散型開催へという形態の変化をポイントに実施。
2009年には飲食スペースを大幅に増設しました。
13回目を迎えた本年は、去年に引き続き、物販店、サービス店の参加や岩手一戸町の新鮮なお野菜と産品の販売「一戸産直夜市」も予定しています。
主催●
元町クラフトマンシップ・ストリート 
後援●
協同組合元町SS会
協力●
元町厳島神社/元町プラザ会/
元町河岸通り会/元町自治運営会

会場配置イメージ図

この図はおおよその位置関係を示したもので、
実施計画の進捗により変更となる場合があります。

バックナンバー